ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




ツナグ :: 2012/11/05(Mon)
「ツナグ」を、読みました。

映画もやってますが、見に行けないので、本を読みました。
たぶん・・・本のほうがいいかも・・・です。

映画のように、映像から過剰に受ける感情で、泣く、ということはないですが、
出てくるどの依頼人の話も、誰の人生のどこにでもある想いで・・・
胸に迫ります・・・

孤独な想い、親子の想い、男女の愛情・・・
そして、嫉妬・・・醜い心・・・
亡くなった人に一度だけ会える・・・
たった一度・・・

会ってよかった人、
会ったために、一生消えない悔いを負う人・・・

最後は、ツナグの使者の青年とそのおばあさんと、
青年の両親とのお話で終わります・・・
この話が一番、好きかな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たった一度だけ・・・といわれると、今の私には、
まだ、なかなか決められないなぁ・・・

でも・・・
会ったことで、いろんな感情がわくかもしれないけれど・・・
それでも、もし、ほんとにツナグのような人がいたら・・・
救われる人は、たくさんいるのかもしれません。


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK




カモメに飛ぶことを教えた猫 :: 2012/05/29(Tue)
久しぶりに、いい本を、読みました。
41F1R49SWVL__SL500_AA300_.jpg
「カモメに飛ぶことを教えた猫」
海で油にまみれて飛べなくなったカモメが、卵を産みます。
カモメと、育てて飛ぶことを教える、と約束した猫の、お話しです。

いろいろなことを教えてくれます。
あきらめないこと、
違う存在を愛すること。
読んだあと、心が温かくなる本です。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:1
  3. | comment:6




「船を編む」と「雑草ノオト」 :: 2012/05/07(Mon)
51qtYqbxh-L__SL500_AA300__convert_20120507200620.jpg
「船を編む」を読みました。

なかなかよかったですよ。
万城目学さんの鹿男あおによしの雰囲気。
丁寧に時が過ぎてゆきます。
____________________________________

516FTC32THL__SL500_AA300__convert_20120507201059.jpg
「柳宗民の雑草ノオト」を読みました。
道端に一年中咲いているいろんな雑草の、
とてもきれいな絵とともに、
柳宗民という、園芸家による、優しいエッセイとなっています。


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:0




銀の匙 :: 2012/03/26(Mon)
51FFwAFLCoL__SL500_AA300__convert_20120326204250.jpg
次は、これ。
「銀の匙」

マンガ大賞を取るだけのことはある。
所々に出てくる言葉に、納得する。

人間が生きるということは、
いろんなものの命をもらってるんだ、ということを、
思い知る。

「どんなことでもね、
 叶うにしろ、
 叶わないにしろ・・・
 
 夢を持つということは、
 同時に現実と
 闘うことになるのを
 覚悟することだとおもうよ。」

今の私に、必要な言葉だった。
マンガをバカにすることなかれ。


7時ごろ、西の空に、
金星と、三日月と、木星が、一直線に見えた。
とても綺麗(*^_^*)だった。
親子3人で見るのは、嬉しい。


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ましろのおと :: 2012/03/25(Sun)
51t2qhuCpyL__SL500_AA300__convert_20120325205348.jpg
これ、いいです(*^_^*)

津軽三味線のおはなし。
・・・^^;なんてざっくりとした説明だこと。
でも、ほんとにそんなお話。



今日、三男と一緒に、漫画を読む。
これが意外と面白い。
旦那さんも読むので、
リビングに、漫画が積まれる。
そして、誰もしゃべらない。
私と、旦那さんは、
読み始めると、一切の音が聞こえなくなるので、
時間のたつのを、忘れてしまう。

まぁ、たまには、こんな休日も、ありです。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。