FC2ブログ

ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




古地図 :: 2010/06/03(Thu)
最近、坂本龍馬に関する本がいっぱい出ていますが、
その中でも、古地図が面白いです。
今の京都の町の地図の上に、
幕末の時代の古地図を重ねて見れる本があるのですが、
83810325_convert_20100602211331.jpg
位置関係がよくわかって、
あの、幕末の時代が、より身近に感じます。

池田屋事件の時、新選組がどう動いたかというコースがわかり、
逃げの小五郎といわれた桂小五郎が、
8・18の変でどう動いたために助かったのかということもわかり・・・
龍馬暗殺の日の、龍馬や中岡新太郎の足取りもわかり・・・

見れば見るほど、おもしろい。
(すみません。歴史に興味のない方は、なんのこっちゃ、ですよね)

でも、河原町で、
御所の近くで、
本当に動き回っていたんだと思うと、
京都って、歴史の街だなとあらためて感動します。
お寺も、今でも多いですが、
幕末の頃はもっともっといっぱいあったんですよ。

それにしても、新選組や、見廻り組と、
龍馬たち、勤皇の志士たちが、狭い地域で、
ウロウロしてたんだなぁとびっくりです。
情報交換のためとはいえ、
敵地に近いところで集まってたら危ないやろうに(笑)

携帯でもあればねぇ(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 歴史好き
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。