ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




我が家の忘年会 :: 2011/12/28(Wed)
今日は、我が家の忘年会(笑)ということで、
「friends もののけ島のナキ」という映画を見てきました。
339818_100x100_010.jpg
最近、映画に行ってなかったので、久々です。
不覚にも、泣いてしまった(>_<)
「泣いた赤おに」を題材にしてあるようで・・・
私、この話に弱いんですよ。
青鬼さんがかわいそうでね。

子どもの映画と軽く思うことなかれ。
男の子を持つお母さんは絶対泣きます!!
さびしさを知っている人は、絶対泣きます!!
今年の最後に、いい映画を見れて良かったです(*^_^*)

そのあと、三男と初めて焼き肉屋さんに行きました。
可哀そうに(>_<)三男は今まで、焼肉屋さんに行ったことがなかったのです。
忘年会なので、行きました(笑
喜んでました(*^_^*)


最近、本屋さんで立ち読みして泣きそうになった本。
心のおくりびと 東日本大震災 復元納棺師
~思い出が動きだす日~ (ノンフィクション 知られざる世界)

51z7-+wX1VL__SL500_AA300__convert_20111228210651.jpg
≪復元納棺師は、事故や災害などで傷ついた遺体を、生前の姿に重ね合わせて復元する。
それは、遺族と亡くなられた人との思い出をつなぎ、心の絆をとりもどすための仕事である。
家族や友人、愛する人など、かけがえのない人を失った時に、人はみな大きな悲嘆(グリーフ)におそわれる。
遺族が深い悲しみを乗りこえるまでの支えとなり、見守ることを「グリーフ・ケア」という。
本書に登場する復元納棺師・笹原留似子さんは、東日本大震災で被災した岩手県において、
遺族のグリーフ・ケアのボランティア活動を続けた。(本文より)≫

こういうお仕事の方がいらして、ほんとに良かったと思いました。
どれほどの方が救われたことでしょうね。
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<こんな年末も・・・ | top | たまには小掃除もいいもんだ>>


comment

No title

あれっ?なんだか雰囲気が変わりました?か?
でも、このふんわり感が心地良いわぁ。

 実は、今、ふっと、来年私のページもリニューアルしたいなぁなんて考えていたんで、

参考にします。

 「ナキ」いいんだぁ。

最近、確かに子供の見るものに涙してしまう時があります。
本当、子供のを軽く見てはいけませんね。

 いやぁ、見てみたいなぁ。
  1. 2011/12/28(Wed) 23:47:33 |
  2. URL |
  3. たかもー母 #-
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
私も「泣いた赤鬼」好きだけど、苦手です。
切なすぎるんですよね。
ひろすけさんのお話は、「ひろすけ童話」なんて言われていましたね。
切ないけど、一度はわが子に読んでほしい話。

soraさんもよいお年をお迎えください。
たくさんいいことがありますように、お互いにね。
  1. 2011/12/29(Thu) 19:55:29 |
  2. URL |
  3. とこ #G5Zeud3U
  4. [ 編集 ]

Re: No title

たかもー母さん、こんばんは(*^_^*)

「ナキ」良かったですよ(T_T)

> 最近、確かに子供の見るものに涙してしまう時があります。
> 本当、子供のを軽く見てはいけませんね。
>  いやぁ、見てみたいなぁ。

男の子のお母さんは、泣きますよ(*^_^*)
一つだけ難点を挙げるとしたら、
声かなぁ。
俳優さんじゃなく、声優さんを使ってほしいなぁと思いました。
山ちゃんはさすがだったから。
  1. 2011/12/30(Fri) 01:01:52 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

とこさん、 こんばんは(*^_^*)

> 私も「泣いた赤鬼」好きだけど、苦手です。
> 切なすぎるんですよね。
> ひろすけさんのお話は、「ひろすけ童話」なんて言われていましたね。
> 切ないけど、一度はわが子に読んでほしい話。

我が家には、ひろすけ童話集があります。
昔々のね。
どれも、切ない話が多いかな。
親子のものは、切ないですね。

> soraさんもよいお年をお迎えください。
> たくさんいいことがありますように、お互いにね。

ありがとうございます。
と子さんも、良いお年を(*^_^*)
  1. 2011/12/30(Fri) 01:03:31 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

ご家族で忘年会…いいっすね^^

soraさん、こんばんわ^^
今年は、そちらにあまりお邪魔しませんでした。
ご主人、お加減いかがでしょうか?
soraさんは、健やかに過ごされていますか?

納棺師の方のご本、手に取ってみたいですね。
私は、父の死の時、間近にこういう所を観ちゃってたし、こういうひとたちの苦心とか、もっと知っておくべきだと思うから。

いろいろあった年でした。
来年は、いい年でありますように…。
  1. 2011/12/31(Sat) 20:20:39 |
  2. URL |
  3. くまはち #-
  4. [ 編集 ]

Re: ご家族で忘年会…いいっすね^^

くまはちさん、こんばんは(*^_^*)

私は、と き ど き(笑)おじゃましてましたよ。
でも、東京行の話が出てからは、
なかなかおじゃまできませんでした。

> ご主人、お加減いかがでしょうか?
> soraさんは、健やかに過ごされていますか?

ありがとうございます。主人のこと、心配してくださって。
もうすぐ1年になりますが、
12月の27日に病院に行ったとき、
少し良くなってきているようだから、
薬を少し減らす方向で行きましょう、と、言われたそうです。
減らすのも、また、難しいことでしょうが、
私から見ても、少しずつ、良くなっているように思えます。
私は、東京行以来、ほんとに、心が満たされています。
まぁ、またこれから、いろいろあるでしょうがね^^;


> 納棺師の方のご本、手に取ってみたいですね。
> 私は、父の死の時、間近にこういう所を観ちゃってたし、こういうひとたちの苦心とか、もっと知っておくべきだと思うから。

はい。
この方のおかげで、どれだけの人の心が救われたか知れませんね。
少しでも穏やかな顔を見たいと、誰もが思うでしょうから。

> いろいろあった年でした。
> 来年は、いい年でありますように…。

ほんとに、心からそう思います。
くまはちさんも、いいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
  1. 2011/12/31(Sat) 21:00:23 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/1029-f622d07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。