ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




静かに寂しい :: 2012/01/03(Tue)
楽しい時間はすぐ過ぎますね。
もう、三が日が終わってしまいました。

今日は、次男が旦那さんに教えてくれたおいしいコーヒーのお店に行きました。
北大路にある「カフェ・ヴェルディー」です。320x320_rect_2379152_convert_20120103224616.jpg

次男は、やはり、今でも、あちこち食べ歩き飲み歩きをしてるようで、
おいしいお店をよく知ってました。
このコーヒー屋さんも、有名らしいです。
320x320_rect_9613164_convert_20120103224645.jpg豆の種類もたくさんあって、すっきりとしたおいしいコーヒーでしたよ。


昨日、次男が自分の家に帰って行くのを、
家族みんなで見送った後・・・やっぱり、静かに寂しくなりました・・・
写真は撮ったけれど、
話もしたけれど、
あんまり肝心なことは、話さなかった気がして・・・
久しぶりに会ったのに、
私が、そっけなかった気がして・・・

コーヒー屋さんへ行く間のバスの中で、
次男のことを、旦那さんとあれこれ話しました。
旦那さんも、私も、あまり肝心なことは聞けてないなぁ・・・と(苦笑)
ほんの少し・・・
お店のこと、手荒れのこと、お金はあるか、とかね。そんなことで。

おせち食べて、ステーキ食べて、
三男の誕生を祝って、ケーキを食べて、
あとは、マージャンやっただけで・・・(苦笑)

久しぶりにゆっくり会ったというのに、
なんだか普通~の会話しかしなくてね。
もっと聞かなきゃいけないこともあるだろうに・・・

頭のどこかで、
次男はもう、成人したんだから。とか、
一人立ちしたんだから。とか、
そんな考えがあったのも事実で・・・

心配症の母親にはならないように、気をつけてしまった・・・
・・・でも、やっぱり、静かに寂しいです。
スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<箱根駅伝 | top | 次男が帰ってきました>>


comment

No title

そうなんです soraさん
素っ気なかったかな・・・
もっとあれこれ話せばよかった・・・
昔はもっとあれこれ世話やいたり
楽しい話で盛り上がったりしたのに・・・
とかね 息子と離れてから後悔します
でもね きっとこれでいいんだと思う
大人になった彼らは構ってあげなくても自分で成長してゆくんだし
彼を心配してくれるヒトもいるんだし

無邪気に笑ってた頃の息子の笑顔を思い出して
あの頃はよかった・・・なんてセンチになりますが
これは悪い母親の見本ですね~(笑)
きっと・・・お正月休みやお盆休みあけにはこんな母親がたくさんいるんだろうなぁ
  1. 2012/01/03(Tue) 23:34:10 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

No title

soraさんの今回のお話を伺っていて、さだまさしさんの「案山子」を思い出してしまいました。

またすぐ元気な姿で遊びに帰ってきてくれますよ!^^

三代目が家をでて(出たことがあるんですw)、はじめて自分で働いたその年の大晦日、とにかく「この一年は自分の力で生きてきたんだ!」という満足感でいっぱいでした^^;;

実はいろんな人のおかげで生きていけたんだということには若いゆえ思いがいたらず、とにかく親の世話にならずに稼いで生活できた、ってことがうれしくてたまらなかったです。

あけましておめでとうございます☆

今年も仲良くしてくださいね♪^^

  1. 2012/01/04(Wed) 14:16:44 |
  2. URL |
  3. 三代目 #6GgKOieI
  4. [ 編集 ]

No title

遅ればせながら。本年も宜しくお願いします。

息子さんのこと。
私にもいつかそんな日がくるのかな?っと思ってしまいました。
でもそうならなきゃいけないのだろうな・・・とも思いました。
  1. 2012/01/04(Wed) 19:17:15 |
  2. URL |
  3. ばっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

蛍さん、こんばんは(*^_^*)

> とかね 息子と離れてから後悔します
> でもね きっとこれでいいんだと思う
> 大人になった彼らは構ってあげなくても自分で成長してゆくんだし
> 彼を心配してくれるヒトもいるんだし

そうなんですよね。
もう、大人なんだものね。
一人立ちしたんだものね。

> きっと・・・お正月休みやお盆休みあけにはこんな母親がたくさんいるんだろうなぁ

(笑)ほんとだね。
寂しい気持ちを切り替えて、
頑張ってる顔を思い浮かべようっと(*^_^*)
  1. 2012/01/04(Wed) 22:33:54 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

三代目さん、こんばんんは(*^_^*)

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
仲よくしてくださいね~(*^_^*)

> soraさんの今回のお話を伺っていて、さだまさしさんの「案山子」を思い出してしまいました。
> またすぐ元気な姿で遊びに帰ってきてくれますよ!^^

そうですね。寂しがってるだけじゃ、だめな母親になっちゃいますから、
元気に頑張ってる姿を想うことにします。

> 三代目が家をでて(出たことがあるんですw)、はじめて自分で働いたその年の大晦日、とにかく「この一年は自分の力で生きてきたんだ!」という満足感でいっぱいでした^^;;
> 実はいろんな人のおかげで生きていけたんだということには若いゆえ思いがいたらず、とにかく親の世話にならずに稼いで生活できた、ってことがうれしくてたまらなかったです。

それは、とても大事なことだと思います。
そういう自信が、
少年を大人にしてくれるんでしょうね。
それを、母は、見守るだけですね。
  1. 2012/01/04(Wed) 23:14:33 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ばっちゃん、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

> 息子さんのこと。
> 私にもいつかそんな日がくるのかな?っと思ってしまいました。
> でもそうならなきゃいけないのだろうな・・・とも思いました。

巣立ちの時は、必ず来るんですよね。
住んでるとことから、たまに帰ってくる場所になるんですねぇ。
  1. 2012/01/04(Wed) 23:19:12 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/1037-fec84b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。