ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




震災 :: 2012/03/10(Sat)
震災から1年です。

もう1年・・・

まだ・・・
1年です。

阪神大震災でも10年はかかったのだから・・・
阪神大震災と比べて、被災した規模も大きいし、
何より、原発の問題がある。
だからもっともっと、かかるかもしれません。

それにしても今回、復興が遅い気がするのはなぜなんでしょう。

地域性なのか、
範囲が広すぎるのか、
放射能のせいか、
国の力量のなさか・・・

まぁ、これらすべてのことが関係してのことだと思いますが・・・

あのたくさんの義援金は、ちゃんと使われてるんだろうか?

去年、舞台を見に東京へ行ったとき、
霞が関、国会あたりも、ぶらぶらしたんです。
その時思ったんです。
ここにいて、福島のことを想像するのは無理だろうな、と・・・
・・・あまりにも違う。

相手の立場に立って考える、ということは、
ものすごく難しいことだから・・・
今回の震災のようなことには、
自分で思ってる想像力を総動員しても足りないだろうから・・・
それでも、
国を動かしてる人たちには、やってもらわないと困ります。

たくさんの人が、
もう一度会いたい・・・
そう思って、毎日を過ごしてることと思います。

新聞に載っていた話ですが、
亡くなった方の存在を感じる子どもたちが多いのだそうです。
声が聞こえたり、
ときには姿が見えたり・・・

これは、怖い話ではなくて、
それだけ、相手を想う気持ちが強いということです。

会いたい・・・

これはとても切ない想いですね。

どうか、少しでも、みんなの気持ちが癒されますように。
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<マラソンと宣言と、歌(*^_^*) | top | 叫んでみました>>


comment

こんにちは。被災地のこどもさんたちが、最近そういう霊のようなものを見る。という話しは聞いたことがありました。

でも、いたわりと共感、愛情をもって感じているみたいでした。

ただ、夢枕にたつようになってしまった方も、会いたいという思いを募らせて見えるようになってしまった子たちも、ほんとうにかわいそうです。

今さらせんのないことですが、こういう形でなく、生きて手をふれ合える関係でみんながいれたらどんなによかったか・・・。

この話しを聞いたときに、泣けてしかたありませんでした。

そういう方々が、天で安心して見ていられるように早く日常性が回復し、残された方々の生活や心が安定してほしいです。

でも、たとえ夢でも霊でも会いたいのでしょうね。気持ちが痛いほど・・。
  1. 2012/03/12(Mon) 11:08:18 |
  2. URL |
  3. 三代目 #6GgKOieI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

三代目さん、こんにちは(*^_^*)

会いたい・・・という気持ちは、
もしかしたら、人間の考えの範囲を超えるのかもしれないな、なんて思います。
別に霊とか、そういう世界について詳しいわけではないんですけどね。
ほんとに、会いたい、と思う気持ちは、
そういうことも起こるのかもしれないな、と、思うのです。
  1. 2012/03/12(Mon) 13:46:07 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/1097-70d65d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。