ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




次男 :: 2014/02/15(Sat)
父親が心配だったのか・・・

ついこないだ会ったばかりの次男が、

休みだから~

散髪に行ったついでに~

などといって、我が家に来た。


長い間、音沙汰がないと寂しいけれど・・・

こないだ会ったばかりだと、

何?!なんかあった?!などと、心配したわよ。


便りのないのは良い印。これね。



話を戻して・・・

で、長男は大学。三男は塾。

旦那さんと私が夕食中。

そこに次男はやって来た。


「食べるか?」と聞き、

「いや、帰ってから彼女と食べるしいいよ・・・

でも、おいしそうやな・・・」

「ちょこっとだけ食べたら?」

「ちょこっと食べよかな」


「・・・・・・・おいしいわ(笑)」

「お母さんのご飯はおいしいやろ?」

「うん(笑)」


これ、旦那さんと次男の会話でして、

私は黙って、満足であります・・・(笑)


でもそこは、いいお母様になるのよね。

「ほら、待ってはるんやから、はよ帰り」とね。


おかずを少しタッパーに入れて持たせてね。

「気をつけて帰りや~(*^_^*)」

母の心配はそれだけ。


一人っ子の私が・・・

男の子3人のお母さんになって。

昔の昭和のお母さんみたいに、

おかずを作って持たせてる・・・


なんだか、感慨深い、冬の夜です・・・(*^_^*)
スポンサーサイト


  1. 日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。