ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




競馬 :: 2014/04/27(Sun)
長男が、なんと競馬場に連れて行ってくれました。
51歳にして初めての経験です(*^_^*)

もう~~~めちゃ、おもしろかった~~~о(ж>▽<)y ☆

もうね。昔の不道徳なイメージは、遠いお山にポ~ンだね(笑)
すごく綺麗で、
老若男女、み~~~んなで、明るく楽しめる場所だった。

空は青くて広い。
芝生は緑で広い(笑)
お馬さんたちは、ほんとに綺麗で可愛くて、かっこよかった(*^_^*)
子どもたちもたくさんいて、車椅子の人たちもいたりして、
ほんとに開放的な娯楽場でしたよ。

いろんな人がいてね。
いろんな人がいていい場所でね。
面白かったなぁ(*^_^*)

競馬に必要なものは、たった3つ。
競馬新聞と、サインペンと、
もし掛けるならお金。
それだけ(笑)

綺麗なおねぇちゃんも、
もちろんおじさんたちも、
若者も、
新聞とサインペンがあれば、
もしお金を掛けなくても、充分楽しめる場所でした。

ドラマであるような、身を持ち崩すほどの大金を掛けない限り、
小銭で充分楽しめますよ。
200円で入れるんだもん。
芝生で遊べるところもあって、
お弁当を持って、レジャーシートに座って、
子どもたちと遊びながらお馬さんを見る。
そんなこともできるくらい、
お金を掛けなくても、充分楽しめる場所でしたよ。

息子はほんとうにいろいろ分析してましたけど、
私と旦那さんは、
パドックで、生のお馬さんを見て、
毛並みが綺麗~とか、筋肉が素敵~とか、
あとは、名前がいいよね~♬
などという、ほとんど勘で買うパターンでね(笑)
それでも充分、差し引き、黒字という結果に、ニコニコ(*^_^*)でした。

淀の競馬場に行く電車の中は、
ほとんどが新聞を(競馬新聞)観ながら、サインペン片手に、
分析してる人たちで(笑)
面白い風景でしたよ。

駅を降りたらもう、小規模の花火大会ぐらいの人・人・人で・・・
でも広いから、全然平気。

本馬場も近くまで行って見れるんだけどね。
馬のね、走る音がね、
ドドドドドッ!!って、地響きがするの。
風を切って走るお馬さんは、それはもう綺麗で、かっこよかったです(*^_^*)

人間が作ったサラブレッド。
走るために作られた馬。
それは、自然の行為とは反するものだけれど・・・
でも、ほんとに、綺麗だったな。

テレビとは違う・・・
馬の匂いと、
筋肉や血管まで見える、生々しさ。

でも、昔と違って、機械でチケットを買う分、
ほんとにゲームのようでね。
リアルとバーチャルの混合した娯楽・・・
そんな感じがする競馬場でした(*^_^*)

それにしても、今日はほんとに息子にお世話になって(笑)
チケットの買い方も、
馬の決め方も、何もかもわからないので、
一から手取り足取り教えてもらいましたよ(笑)

50歳にして、初めての経験。
ほんとに、楽しかったなぁ~(*^_^*)

スポンサーサイト


  1. 日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。