ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




ドキドキしたい :: 2010/01/22(Fri)
このところ、生活圏内のあちこちで撮影があるようです。
映画や、2時間ドラマ、京都が舞台の刑事物・・・

撮影所の前では、出待ちをしている女性が数人。
誰かすごい人が来てるのかな?
船越さんならこんなに若い女性たちじゃないだろうし・・・(船越さん、すみません)
子どもを、ピアノ教室に送っていって、
1時間後、迎えにいく間も、ず~っと待っていらっしゃる彼女たち。
この寒い中、ある意味、感心します。

私といえば、子どもの頃から普通に見ているので、感動がないのです。
よっぽどすごい人にでも会わない限り、ドキドキしません。
私が小さい頃は、近くの商店街に、ちょんまげ姿の人が、普通にいましたからね。

俳優さんや女優さんも、普通に歩いてはりました。
あっ、今も歩いてはりますけどね。(笑)
前に、長男は、バイトの帰りに、ヒガシと松岡くんをみたとか。
必殺の頃ですね。
顔は知ってるけど、名前が出てこない人に会うと、
家に帰るまで考えて、
家族に、「ほら、○○ドラマに出てた、あの人!誰やっけ?に会ったのよ」
ということになります(笑)

ちょっと自転車で行けば、嵯峨野です。
ここは、時代劇の撮影が多いのです。
うちの三男が初めて会った女優さんは、由美かおるさんです(笑)
たまたま嵯峨野の大覚寺の大沢の池に散歩に行ったら、
水戸黄門の撮影をしていて、すこし見てたんですが、
休憩に入ったときに、私が抱いていた、まだ数ヶ月だった三男のほっぺをつついて、
「まぁ、かわいい」といってくださったのでした。
だから、本人は知りませんが、
三男が始めて会った芸能人は、由美かおるさんなのですよ(笑)

でもね、感動がないんです。
見かけても、「あっ、○○ ○○だ」(なぜ、呼び捨てになるんでしょうか(笑))とか、
撮影現場を見ても、「何の撮影やろ?」とか、
心の中で思って、終わりです。

いったい、
誰に会ったらドキドキするんでしょうか?(笑)
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<電気代がぁ・・・ | top | 気分転換>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/286-0aaccbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。