ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




龍馬伝展 :: 2010/06/29(Tue)
今日は、旦那さんがお休みだったので、
一緒に、京都文化博物館でやっている、
「龍馬伝」特別展に行ってきました。

感想は・・・
なんてまめな人(笑)
薩長同盟や、大政奉還など、日本の激動の中心で動きながら、
ものすごい数の手紙を書いてました。
凄い筆まめです。
それも、かしこまった文章じゃなくて、
くだけた、感情豊かな、魅力のある文章です。

画もうまくて、第二次長州征伐のときの状態を、
画にコメントを入れて描いてあるのなんか、
とても上手です。

あの時代の日本人は、みんな、日記もよくつけていたようで、
勝海舟のなんかは、小さな字で、事細かにつづられていました。

良くぞ、こんなにたくさん、残っていたものです。

歴史の流れより、
みんな字がきれいだなぁ・・・とか、
画もうまいなぁ・・・とか、
変なことに感心している私が、旦那さんは面白かったようです(笑)
だって、歴史のほうは、もう、知ってるんですもの(笑)

そうそう、龍馬の紙入れは西陣織の花模様で、
なかなかお洒落さんだったみたいです。

字は体を現すといいますが、
龍馬のは、どれも、おおらかな、読みやすい、愛嬌のある手紙の字でした。

でも、手紙の署名の「龍馬」という字を見ると、
ほんとに生きていたんだということに感動し、
途中から、追われて、危険を感じ始める頃から、
名前が、才谷梅太郎さんに代わるんですが、
そうなると、なくなる時が近づいていることに、悲しかったりしました。

スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 歴史好き
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<光泉洞 寿み | top | 会えてうれしい(*^_^*)>>


comment

おはようございます

竜馬さんが好きです
初めて作った大きなジグソーパズルは
竜馬さんでした
今 この時代を竜馬さんはどう思っていることでしょう…
今 彼が生きていたならばどう変えてくれるでしょう…
なんだかどうしようもない事を
つい妄想してしまいます
  1. 2010/06/30(Wed) 10:45:44 |
  2. URL |
  3. パープルプー #-
  4. [ 編集 ]

Re: おはようございます

パープルプーさん、こんにちは(*^_^*)

> 初めて作った大きなジグソーパズルは
> 竜馬さんでした

すごいですねぇ。
そんなのが売ってるんですね?!

> 今 この時代を竜馬さんはどう思っていることでしょう…
> 今 彼が生きていたならばどう変えてくれるでしょう…
> なんだかどうしようもない事を
> つい妄想してしまいます

あの時代には、龍馬さん以外にも、素晴らしい人材がたくさんいましたからねぇ・・・
龍馬さんのような人は、今の時代だと、生きにくいかもしれませんよ。
  1. 2010/06/30(Wed) 14:46:32 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

sora様

こんにちは☆

字は心模様が出ますよね。
今みたいに
写真やビデオなんてないから
昔の人が後世に残すのって
文字がほとんどですよね。

だから言葉一つ一つに
想いが込められるんでしょうね。


歴史深い京都に短期でいいから
住んで歩き回りたいです。
  1. 2010/06/30(Wed) 18:08:31 |
  2. URL |
  3. モノ☆ママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: sora様

モノ☆ママ さん、こんにちは(*^_^*)

> 字は心模様が出ますよね。

凄く出ますね。
武智半平太の字は、堅物っぽいですし、
勝海舟の字は、江戸っ子ぽいんですよ(笑)

> 今みたいに
> 写真やビデオなんてないから
> 昔の人が後世に残すのって
> 文字がほとんどですよね。

それがまた、人によって、表現力に差が出ますよね。
だから、面白い(*^_^*)

> だから言葉一つ一つに
> 想いが込められるんでしょうね。

昔は、その手紙が、今生の別れになることもあったでしょうから、
今よりも、想いも、こもるでしょうね。

> 歴史深い京都に短期でいいから
> 住んで歩き回りたいです。

私も最近、歴史の街ということを感じるようになりました。
昔は、京都はお寺ばっかりだなぁ・・・と、
思ってましたから(笑)
  1. 2010/06/30(Wed) 22:36:43 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/447-1d0bc1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。