ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




茨木のりこさん :: 2010/07/10(Sat)
512SJCVYEKL__SL500_AA300__convert_20100708231036.jpg
茨木のり子さんの詩集です。

<みずうみ>
・・・人間は誰でも心の底に
しいんと静かな湖をもつべきなのだ
・・・それこそ しいんと落ちついて
容易に増えも減りもしない自分の湖
・・・教養や学歴とはなんの関係もないらしい
人間の魅力とは
たぶんその湖あたりから
発する霧だ・・・

<自分の感受性くらい>
・・・初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった
・・・自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

<汲む>
・・・初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても・・・

茨木さんの詩が好きです。
茨木さんの詩は、厳しくてやさしいのです。
ユーモアもあり、
そして、凛としてるんです。
そこが好きです。
スポンサーサイト


テーマ:おすすめ+゜ - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:0
  3. | comment:8



<<ウルトラマン | top | 井上靖>>


comment

soraさん、こんにちは^^
素敵な詩を紹介下さり、ありがとうございます☆

静かな優しさと強さをもって、心に染みいる言葉ですね。
甘さと優しさをはき違えない厳しさがあるから、よけいに真の優しいまなざしを感じるのかしら。

人間の魅力とは・・・霧だ…
自分の感受性くらい自分で守れ

私も読んでみようと思います。

いい時間をありがとうございます。
  1. 2010/07/10(Sat) 13:03:15 |
  2. URL |
  3. さら #.X2cs9xU
  4. [ 編集 ]

さらさん、こんにちは(*^_^*)

この、茨木のり子さんは、もうお亡くなりになったのですが、50歳から、韓国語を習い始めた、パワフルな方でもあります。
その理由の一つに、
戦争中に、日本語を無理やり覚えさせられた経験のある年配の韓国の女性と出会って、
今度は、日本人である自分が、
韓国語を覚えなければと思った、ということがあるのだとか。
人間として、魅力のある方です。
彼女の詩を読むと、背筋がしゃんとします。
  1. 2010/07/10(Sat) 16:02:12 |
  2. URL |
  3. sora #65fpICiI
  4. [ 編集 ]

いい詩ですね

人は心の底に しいんと静かな湖を持つ・・・
迷った時 苛立った時 慌てず騒がず
底に降りて静かに瞑想するべきなんですね

soraさんのお返事のように「背筋がしゃんとする」詩のようです
私も読んでみたくなりました♪
  1. 2010/07/10(Sat) 23:21:07 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

sora様

おはようございます☆

とってもいい詩ですよね。
私も茨木のり子さん 好きです。

私は悲観的な詩が 嫌いで
苦しみを分かち合うような詩よりも
奮い立たせてくれるような詩が
好きです。

詩って いいですよね◎
  1. 2010/07/11(Sun) 08:43:15 |
  2. URL |
  3. モノ☆ママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

蛍さん、こんにちは(*^_^*)

はい(*^_^*)
厳しくてやさしいので、
応援もしてくれるし、励ましてもくれるし、
ビシッと叱ってもくれますv-219

  1. 2010/07/11(Sun) 10:16:44 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: sora様

モノ☆ママさん、こんにちは(*^_^*)

茨木さん、いいですよね(*^_^*)

詩もいいですよね。

私も、励ましてくれるのがいいです。
これでいいんだ、と思わせてくれるものがいいです(*^_^*)
  1. 2010/07/11(Sun) 10:32:22 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。おじゃまします。茨木のりこさんの詩「私が一番綺麗だったとき」が好きです。今は無くなってしまった東京西荻窪のコニッツというジャズバーで、作家による朗読会が不定期に行われていたのですが、山田詠美さんがその詩を読んでらっしゃいました。バックには生演奏のジャズが流れ、それは素敵なひと時だったことを思い出しました。
京都は二度行きましたが、住みたいと思うほど良い所ですね!!またよろしかったら私のブログにもお越し下されば幸いです♪
  1. 2010/07/15(Thu) 14:57:49 |
  2. URL |
  3. #Rf23hdu6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

遊さん、こんばんは(*^_^*)

> はじめまして。おじゃまします。

以前、拍手コメント、していただきましたよね。
私も拍手コメントに、返信しました。
見ていただけましたでしょうか?

>茨木のりこさんの詩「私が一番綺麗だったとき」が好きです。

私も、その詩好きです。
すごく茨木さんらしい詩だと思います。

>今は無くなってしまった東京西荻窪のコニッツというジャズバーで、作家による朗読会が不定期に行われていたのですが、山田詠美さんがその詩を読んでらっしゃいました。バックには生演奏のジャズが流れ、それは素敵なひと時だったことを思い出しました。

素敵ですね~ぇ(*^_^*)
ジャズと合うだろうなと、思いますねv-219

> 京都は二度行きましたが、住みたいと思うほど良い所ですね!!またよろしかったら私のブログにもお越し下されば幸いです♪

実は、時々お邪魔しております。
また、お邪魔しますね(*^_^*)
  1. 2010/07/15(Thu) 21:19:46 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/458-85ff1088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。