ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




上高地No.7 :: 2010/08/03(Tue)
この辺りは、ほんとに登山する、フル装備の人や、
観光バスで来て、日帰りするような、軽い気持ちの人も、
みんな一緒に歩いています。
私たちのような、中間の人もね(笑)

立山の室堂にも何度も行ったことがありますが、
山の上のほうにあるので、
ここは、「登山者の場所ですよ!!」って感じが強くて、
観光者は、どこかよそ者です。
山には拒否されてる感じ。
すぐそこに、万年雪があって、
本格的に登る人のための、厳しい世界ですから、あたりまえですね。

それに比べると、上高地は、寛容です。
まあ、まだここは下のほうなので、許されているのかもしれませんけど。
明神というところより先は、本格的に登山する人の行くところなので、
お気楽には行けませんから。

でも、穂高という山の持っている、度量の広さもあるのかなと思うのです。
河童橋に立って、目の前の雄大な穂高を見ていると、
もうそれだけで、なにもかも受け止めてもらっている気がします。
それに比べると、立山は、もっと神々しいというか、
厳しいというか、
そこにたつと、人間の小ささを感じます。

私は、穂高のほうが好きです(*^_^*)


さて、途中くらいまで来たときに、突然母が、
「やっぱり最後まで行くのは無理みたいやから、
ここらで引き返して、橋のとこで待ってるわ。」
といって、引き返すことに・・・
だから、長いけど楽なコースにすればよかったじゃん。

まったくもう・・・(>_<)

とにかく!!
私たちは、たどり着きました。
dc0805008_convert_20100802223741.jpg
明神橋と、向こうに見えるのが、明神岳です。
橋を渡って、明神池に着くと、そこはまた神秘的なところ。
IMGP1902_convert_20100802224111.jpg
私のカメラでは、限界です。

P1030893_convert_20100802224908.jpg 
 
P1030894_convert_20100802231125.jpg

そしてまた3キロ歩いて、母が待っている河童橋まで帰ってきたら・・・
ものすごい人、人、人・・・
行くときはそんなことなかったのに、
帰ってみたら、びっくりでした

母に聞くと、こういうのを、河童橋銀座、またの名を、上高地銀座というのだそうです。
観光バスで、あちこちから来て、
そこらへんをぶらついて、お土産を買って、
日帰りで帰っていくのだとか。

とにかく、行くなら、平日のほうがよいみたいですね。
昨日は、金曜日だったし、夕方に着いたので、静かでした。
今朝は早くに河童橋を出たので、やっぱり静かでしたから。

あまりにも人が多いのは、疲れます。
静かに穂高を見たいですから。
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 写真修行
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<気づいたこと | top | 上高地No.6>>


comment

soraさん、お帰りなさい(^^)/
上高地旅行記、一気に拝見させていただきました。
上高地、本当に素敵☆
澄んだ空気、美しい木漏れ日、雄大な山々・・・
明神池はほんとに神秘的。
ただいまとってもいい気分で、soraさんに素晴らしい旅をお裾分けしていただいた気分^^*
そしてね、山野草もかわいぃな^^
私、山野草が好きなのです。小さな頃を思い出したりして^^

いつか行ってみたいな。上高地。
できたら、平日の人の少ない時に…^^
  1. 2010/08/04(Wed) 21:44:31 |
  2. URL |
  3. さら #.X2cs9xU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

さらさん、こんばんは(*^_^*)

ただいまぁ(*^^)v

ぜひ、一度行ってみてくださいね。
すいてるときに・・・(笑)

あそこの地に降り立って、穂高を見た瞬間から、
なんか、すべてのストレスを、
吸い取られる感じがして、
心も軽く、身も軽く・・・ってね(笑)
ほんとに芯から元気になれましたよv-219
暑い京都に帰ってきても、
まだ、貰ったパワーが残ってる感じ(*^_^*)

山野草、まだあるので、
また写真載せましょうね。
  1. 2010/08/04(Wed) 22:50:08 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

sora様

こんばんは☆

明神池は綺麗な池なんですね!

水面に木々が映って 本当に神秘的…。

こういう場所には

出来るだけ 

一人でそっと佇んでいたいですよね。

  1. 2010/08/05(Thu) 00:55:47 |
  2. URL |
  3. モノ☆ママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: sora様

モノ☆ママさん、こんにちは(*^_^*)

この池ノ前で、300円払うんですよ。
はじめはえ~?と思ったんですけど、
この地域の保全のためということなので、
それならいいかと、思いました。

私が行ったときは人がたくさんいましたが、
たしかに一人で佇んだなら、
神秘的で、素敵だろうと思いますよ(*^_^*)
  1. 2010/08/05(Thu) 14:19:42 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/495-f3f1b079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。