ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




過ぎてしまいましたが、8月15日 :: 2010/08/16(Mon)
8月15日。
終戦記念日。またの名を敗戦記念日。
韓国では、光復節。日本の植民地支配から解放された日。

広島では、お昼の12時に街中でサイレンがなり、
みんなが黙祷をするのです。
今回の帰省でも、やりました。
やはり、特別な日なのですね。

日本は玉音放送があったからか、この日を終戦記念日にしているけれど、
海外では、降伏文書に署名した9月2日を終戦の日とする国も、多いのだそうです。
実際8月15日以降も、外戦地や沖縄では、まだ戦闘が行われていたわけで・・・
その人たちの戦争は、まだ終わってなかったんですよね。

私は、なぜもっと早くに戦争をやめれなかったのか、と思うと同時に、
まず、なぜ戦争を始めてしまったのか、と思います。
母に言わせると、気がついたら始まってた、のだそうです。
そうなることが一番怖い。
私たちは、いろんなことに敏感にならないと・・・とおもいます。

テレビでは、追い詰められて、やむにやまれず始まったといっていましたが、
どんな理由であれ、はじめてはいけません。

それを、私たちは、身に沁みて知っている国民ですもの。


昨日帰省から帰ってきて、今朝・・・
なぜか筋肉痛です(笑)
上高地で6キロ歩いたときも、ならなかったのに(笑)
朝から、体中のいろんなところが痛くて、
動くと、ギクシャクした動きになります。
よっぽど体に力が入ってたんですねぇ(笑)
あの次男でさえ、「長がかったなぁ」といってましたもの。
来年、子どもたちが一緒にいってくれるかわからないけれど、
どっちにしても、1泊にしよう(お義母さんはなんと言うかわからないけれど)
たぶん1泊でも、ものすご~く長く感じるのだから(笑)

ところで、皆さんのお義母さんは、いまでも息子のことを
○○ちゃんと、「ちゃん」付けでよばれますか?
50近い息子を、ちゃん付けで呼ぶ母親症候群という題で、
論文を書こうかと思う私です(笑)
(by 裏sora(笑))

あの~、昨日は、大丈夫かと思いましたが、
時間がたってから思い出す嫌なこともあり(笑)
これからちょこちょこ裏soraが出てきて、
ブラックな暴言を吐くかもしれません(笑)
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:14



<<母の入院と五山の送り火 | top | 帰省パート2>>


comment

終戦記念日、広島ではサイレンが鳴るのですね。。。
戦争が終わって平和な世の中になったはずなのに、
人殺しのニュースがあまりにも多く・・・
今は今で違う意味で怖ろしい世の中になってしまいました><
なんでこんなふうになってしまうんかなぁ。。。


soraさん、筋肉痛とは面白い現象ですな~(笑)
毒は溜めてはいけません^^
裏soraさんokよ~vv

  1. 2010/08/16(Mon) 11:21:47 |
  2. URL |
  3. yuko #-
  4. [ 編集 ]

終戦記念日の話は話題が重いので避けさせていただきます。

子どもの事を「ちゃん」付けで呼ぶか?の話題。
お姑さんは次男の事を「ちゃん」付けで呼びます。
長男である主人には付けません。
また長女にも付けないです。

長男は祖母(姑)に任せっきりで次男を年子で産んだので自分が育てたからじゃないかな?、と思います。

その論文。是非読んでみたいです(笑)
えっ!笑じゃない?!
  1. 2010/08/16(Mon) 14:31:08 |
  2. URL |
  3. ばっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yukoさん、こんにちは(*^_^*)

広島では、小中学校で、原爆のことを勉強したり、
署名活動をしたりするらしいです。

確かに今は、戦争中より平和なのに、
生きるのが大変な世の中になってきましたものね。

> soraさん、筋肉痛とは面白い現象ですな~(笑)

なんかねぇ、背中もだるいし、
腰も痛いし、足もだるいし・・・(笑)

> 毒は溜めてはいけません^^
> 裏soraさんokよ~vv

ありがとう(*^_^*)
また毒を吐くかもしれません。
いや、近々吐きます(笑)
  1. 2010/08/16(Mon) 15:24:50 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ばっちゃんさん、こんにちは(*^_^*)

私の友人5人中3人のところの旦那さんが、ちゃん付けで呼ばれてはるんですが、
お義母さんのタイプが一緒なんですよ。
だから、このちゃん付けで読むタイプには、
共通の性格があるんじゃないかと・・・(笑)

  1. 2010/08/16(Mon) 15:28:41 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

お勤め お疲れさまでした!
終わった 終わった バンザイね♪
いやー 日本ってなんでせっかくの夏休みがお里帰りなん? って新幹線から降り立った家族へのインタビューを聞きながら思います
私は両方の実家が近かったから盆正に改まって帰るって経験がないから・・・
「パート1」を拝見して思い出したこと
親戚みんな集まった法事のとき お姑さんが「私はの! 一人っ子はやめとけって言ったのに○は聞かなんだから・・・」
信じられない言葉でしょ?
私より周囲のみんながビックリしてましたよ
私は・・・『そんなこと言ってお義母さんが恥かいてるのよ』とブラックになって心で呟いてました
soraさん 気にしない!
大事なのは我が家族の結束だよー♪
んで、うっぷんは裏soraで全部吐き出しちゃってね♪
  1. 2010/08/16(Mon) 18:37:54 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

蛍さん、こんばんは(*^_^*)

ありがとうございます。
これで来年まで、会わずにすみます。
電話はあるけどね^^;
ほんとになんで、楽しい夏休みに里帰りなんでしょう。
日本は休みの使い方が下手だなぁと思います。

結婚ってなんなんでしょうね。
芸能人みたいに、家とか、なんとか、関係ないのだったらいいのに。

なんでお義母さんの意見が、こんなに強いんだろう・・・と
思うことありますよ。
ただ義母だというだけで、
なんでこんなに、
こちらが、気を使わなければいけないのかなぁ・・・と。

だって、お義母さんとは、他人なのにねぇ。
好きで結婚したのは旦那さんなんだから。
他人だからこそ、お互いが気を使わないと、うまくいかないだろうに・・・

何を言っても許されるというのは、どうなんでしょう・・・ね?!

・・・と、裏soraでした(笑)
  1. 2010/08/16(Mon) 22:25:59 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/17(Tue) 00:29:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お帰りなさい。
そしてお疲れ様でした。
筋肉痛になるほど体に力が入っていたって、よっぽど我慢する事が多かったんですね。

私もそうだけど本当に主人の実家に行くと疲れます。
長男も最近は『あそこの家行くと空気が重いんだよねぇ~』って ^^;
  1. 2010/08/17(Tue) 01:57:50 |
  2. URL |
  3. エンジェルキャッチ #.X1nSIf.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんにちわ(*^_^*)

小さいときならわかるんですが、
成人して、人の子の親になった息子を、
いつまでも小さいときのように溺愛する気持ちが、
私にはわからないんですよ。

それに、確かに、嫁とは血はつながってませんからね(笑)
そのほうが気も楽かもですが・・・

本人に悪気がないということは、
逆に、こちらも、悪気なく、
思ったことを言ったら、さて、どうなるんでしょう・・・。
恐ろしくて、できませんけど(笑)

私も親友のお母さんと思うことにしようかな(笑)

  1. 2010/08/17(Tue) 18:16:01 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

エンジェルキャッチさん、こんにちは(*^_^*)

そして、ただいま(*^^)v

> 筋肉痛になるほど体に力が入っていたって、よっぽど我慢する事が多かったんですね。

体中の神経を使ってたんでしょうね。

関心事が、家とか、子どもじゃなくて、
もっと自分の人生を楽しんで下さったらいいのにと思います。
そうしたら、子どもや孫とも、もっと楽しく付き合えるのに。
  1. 2010/08/17(Tue) 18:19:53 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ちゃん付けで呼びますよ、夫のことも夫の弟のことも。
しかも、電話で話すと最後のセリフは必ず
「○○ちゃんの健康に気をつけてやってね」です(笑)
おいおい、私はどうでもいいんかい?私が健康やないとちゃんとお世話できないのよ?と心の声。

まぁ、母親の愛はいつの世も普遍、ということで気にしないことにしてますが。
近すぎて、泊まらなくて済むのが幸せです。

ところで、soraさんの旦那様はここは読まれてないんですか?
  1. 2010/08/17(Tue) 22:41:31 |
  2. URL |
  3. Rosa #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Rosaさん、こんにちは(*^_^*)

> ちゃん付けで呼びますよ、夫のことも夫の弟のことも。
> しかも、電話で話すと最後のセリフは必ず
> 「○○ちゃんの健康に気をつけてやってね」です(笑)
> おいおい、私はどうでもいいんかい?私が健康やないとちゃんとお世話できないのよ?と心の声。

やっぱり!!(笑)どこも同じだなぁ。
うちのお義母さんも、旦那さんのことだけを一番に心配しますよ。
だから、私は、将来、息子よりもお嫁さんの体を一番に気遣おうと、心に決めております(笑)

> ところで、soraさんの旦那様はここは読まれてないんですか?

Rosaさん、するどい!!なんか最近、私が書いた内容と似たようなことを話すので、
見た?って聞いたら、見てないよというのですが、怪しいです(笑)

まあ、見られてもいいや、と思います。
これが私の素顔だから。
お義母さんのことは、結婚して23年間、
帰省のあとしばらくは、グチグチいってますからね。
内容も、あまり、かわりはないし、
なにより、事実だし(笑)
いいんです。

  1. 2010/08/18(Wed) 10:45:35 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

soraさん、こんばんは。

実は昨日ドキュメンタリー番組で原爆の被害に遭われた方の
PTSDに関する調査をしたという番組を見たんです。
被害に遭われた方の中にはふとした瞬間に
当事の光景が蘇ったり匂いがしたりして
ドキドキしたり手が震えたりするという方も居るそうなんです。
他にも当時被害に遭った場所に今でも行く事が出来ない方や
夜寝る時になると思い出してしまって睡眠薬を飲まないと眠れない方や
当時の事はもう思い出したくないし話したくも無い
という方も居るとのことでした。
正直私は恥ずかしながら広島の原爆について
あまり興味が無かったというか
もう終わった事というふうに思ってたんですけど
被害に遭った方の中では終わってないんですね。

もっと関心を持たないといけませんね。
  1. 2010/08/20(Fri) 00:17:38 |
  2. URL |
  3. akiko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

akikoさん、こんばんは(*^_^*)

> 正直私は恥ずかしながら広島の原爆について
> あまり興味が無かったというか
> もう終わった事というふうに思ってたんですけど
> 被害に遭った方の中では終わってないんですね。

ずっと死ぬまで自分の体に対して不安を持ち続けなくてはならないのが、
被爆した人の苦しみなんですよね。

> もっと関心を持たないといけませんね。

まず、知ることから、ですねv-219(*^_^*)
  1. 2010/08/20(Fri) 00:38:38 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/509-fdcb1993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。