ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




いいなぁ :: 2010/09/25(Sat)
仕事から帰ってきて、
「足がいたい、腰が痛い」と言う弟の足や腰を、
マッサージしてくれる兄。
「もういいよ」ということもなく、いつまでも揉んでもらっている弟。
二人で、ゲームの話を楽しそうにしながら・・・。
いいなぁと思います。
これ、兄弟やからでしょうかね?
心底、遠慮がない(笑)

うらやましいです。
私が、一人っ子だからなのか、
育った環境のせいなのか・・・
たぶん育った環境かな?
わがままをいえない家庭環境だったので。
大きな反抗期もなかったような・・・。
いつもどこか、親にも気を使っていました。
ほんとの自分を少しずつでも出せるようになったのは、
親の力の及ばない大学の頃からでしょうか。
結婚をして、もっとほんとの自分を出せるようになって、楽になりました。

これで、兄弟でもいたら、も少し早く、楽になれたのかな~?
兄弟というものは、親よりも、誰よりも、気を許せる相手なんだなぁと、
わが子たちを見ていて、少しうらやましかったです。

この世の中に、心底遠慮しなくていい相手がいる、ということは、
ありがたいことです。
生きることに勇気が出るし、なんてったって、安心感が違うもの。



スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:10



<<お彼岸 | top | 寒くなってきました>>


comment

私も一人っ子で、しかも母がとても強い人だったので、
私にも、常に強く、人の上に立てるように、と育てられて、いまだにそれが少しトラウマになってるところがあります。
なので、soraさんの仰ることの意味、すごくわかるんです。
小学校の6年の時、クラス委員を決める選挙で、近所の仲良しの子に負けて、委員長になれなかった日、
帰って母にそのことを話したら、
ちょうど紅茶でケーキを食べてた母は、
「なさけない、悔しくないのか!」って激昂して、お皿ごと、ケーキを壁に投げつけました。
クリームで汚れた壁を見て、母の期待に添えない自分がとてもつらかったのを思い出すと今でも涙が出ます。

そんなことを私から聞いてる夫は、だから、本当は私の母が嫌いなんですよ(笑)
夫と結婚して、私は初めてつらかった自分を話すことができたんです。
今の生活を大切にしなくちゃ。
  1. 2010/09/25(Sat) 00:46:52 |
  2. URL |
  3. Rosa #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Rosaさん、こんにちは(*^_^*)
今日は、風が気持ちいですね。
さわやか~♪です(*^^)v

> 私も一人っ子で、しかも母がとても強い人だったので、
> 私にも、常に強く、人の上に立てるように、と育てられて、いまだにそれが少しトラウマになってるところがあります。
> なので、soraさんの仰ることの意味、すごくわかるんです。

もしかしたら、すっごく似てるのかも。
打ちも、母はPTAの役とかを嬉々としてやってるほうでしたし、
父は、これまたややこしい信念の人でしたし・・・

> 小学校の6年の時、クラス委員を決める選挙で、近所の仲良しの子に負けて、委員長になれなかった日、
> 帰って母にそのことを話したら、
> ちょうど紅茶でケーキを食べてた母は、
> 「なさけない、悔しくないのか!」って激昂して、お皿ごと、ケーキを壁に投げつけました。
> クリームで汚れた壁を見て、母の期待に添えない自分がとてもつらかったのを思い出すと今でも涙が出ます。

やっぱり同じだ。
壁にケーキ皿は投げませんでしたが、
学級委員になれ、と、うるさかったですよ。
嫌がる私を、やっぱり情けないと見ていたようです。

> そんなことを私から聞いてる夫は、だから、本当は私の母が嫌いなんですよ(笑)
> 夫と結婚して、私は初めてつらかった自分を話すことができたんです。
> 今の生活を大切にしなくちゃ。

そのとおり(*^^)v
私も今は、旦那さんに、ほんとの自分を全部出せますもの。
出会えたことに感謝ですね。
それにしても、Rosa さんとは、よく似てますねぇ。
この辛さをわかってくれる人がいることに、これまた感謝です。
ありがとう(^-^)
  1. 2010/09/25(Sat) 09:12:02 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

soraさま♪

こんにちは(^ー^)ノ
私は姉弟の姉として育ちましたが
「仲良し」ではないです。
喧嘩をしているわけではないけれど
仲良くする機会がないまま十数年。。

なのでsoraさんのおうちは
soraさんがよい環境を子供達に与えることが
できたんだろうなと思います。
:..(o´∀`人)
  1. 2010/09/25(Sat) 20:59:45 |
  2. URL |
  3. さと丸 #-
  4. [ 編集 ]

Re: soraさま♪

さと丸さん、こんばんは(*^_^*)

> 私は姉弟の姉として育ちましたが
> 「仲良し」ではないです。
> 喧嘩をしているわけではないけれど
> 仲良くする機会がないまま十数年。。

そうなんですか?
同性だったら、また違うのでしょうか?

> なのでsoraさんのおうちは
> soraさんがよい環境を子供達に与えることが
> できたんだろうなと思います。
> :..(o´∀`人)

やっぱり、同性だからでしょうかね?(笑)
小さいころは、よく喧嘩してたんですよ。
ここ数年です。こんなに仲がいいのは。
やっぱり、一人っ子としては、うらやましいです(笑)
  1. 2010/09/25(Sat) 21:42:54 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

えっとそれはですねぇ…
きっと兄弟という以上に気が合う仲良しさんなのだとも思いますね!
でも子どもたちが仲が良いのは親として嬉しいし安心ですよね。
私もふたりの兄妹には、力を合わせて助け合っていってほしいなぁと願いますもの。
私は長女で弟がいますが、昔、嫁いだ我が家に珍しく遊びに来たと思ったら結婚したい彼女がいることを両親の前に初めて打ち明けてくれたのです。ま、お姉ちゃんに協力をしてほしかったのですけどね!
私も長女という立場からか、いい子でいなくっちゃいけない、と窮屈な少女時代を過ごした記憶があります。うちの場合は父が厳格だったのです。
結婚して家を出た時の解放感は気持ちが良かったなぁ…
本来の自分がその時出せるようになったんでしょうね!
そして出し過ぎちゃった結果が今です(笑)
  1. 2010/09/25(Sat) 22:35:25 |
  2. URL |
  3. 紫音 #-
  4. [ 編集 ]

兄弟… ずっと仲良くして欲しいなと思います
弟は、けっこう兄を尊敬していて
何となくヒーローのように思ってるような?
喧嘩しても、傷跡が残らないのは不思議です
兄弟だから、血が繋がっているから…
それだけで片付けられるのかしら?
sora さんが仰るよ「気の置けない関係だから」
コレに納得してしまいました(^-^)
家族、遠慮が要らないのが一番ですね ♪
  1. 2010/09/26(Sun) 09:39:28 |
  2. URL |
  3. クランベリーソース #-
  4. [ 編集 ]

仲のよい兄弟さんなのですね、、、。
目に浮かぶようですよ!
うちも3兄弟ですしね(ご存知のように~笑)。
特に長男、次男は、年も近いせいか、親友みたいだなあ~って、いつも思ってました。
姉と妹に挟まれている夫は、我が子達の関係を見て、よく「うらやましいなあ。」と言っていました(笑)。

soraさんが、家庭を大事にされている様子、、、、私も見習いたいです、できる範囲で(笑)。
つい、手抜きが多くなってしまいましてね、、、。
  1. 2010/09/26(Sun) 09:40:14 |
  2. URL |
  3. まみらし #0NxsrPdU
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは!

紫音さん、こんにちは(*^_^*)

> えっとそれはですねぇ…
> きっと兄弟という以上に気が合う仲良しさんなのだとも思いますね!

そうなんでしょうか。
でも、身内に気が合う仲良しさんがいるのは、いいことですね。

> でも子どもたちが仲が良いのは親として嬉しいし安心ですよね。

はい(*^_^*)うれしいし、安心です。

> 私もふたりの兄妹には、力を合わせて助け合っていってほしいなぁと願いますもの。

親がいなくなったあとでも、何かあったとき、兄妹がいるって、心強いですよね。

> 私は長女で弟がいますが、昔、嫁いだ我が家に珍しく遊びに来たと思ったら結婚したい彼女がいることを両親の前に初めて打ち明けてくれたのです。ま、お姉ちゃんに協力をしてほしかったのですけどね!

それ、いいはなしですねぇv-398
両親の前にお姉ちゃんな、ってのがいいなぁ。

> 私も長女という立場からか、いい子でいなくっちゃいけない、と窮屈な少女時代を過ごした記憶があります。うちの場合は父が厳格だったのです。
> 結婚して家を出た時の解放感は気持ちが良かったなぁ…
> 本来の自分がその時出せるようになったんでしょうね!
> そして出し過ぎちゃった結果が今です(笑)

(笑)私も同じですよ(*^^)v
本来の自分を出してもいいって、なんて素敵なんでしょうね(笑)

  1. 2010/09/26(Sun) 16:51:14 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

クランベリーソースさん、こんにちは(*^_^*)

> 兄弟… ずっと仲良くして欲しいなと思います
> 弟は、けっこう兄を尊敬していて
> 何となくヒーローのように思ってるような?

そうですね。親に対して思うのとはまた違うけど、
尊敬してますね。

> 喧嘩しても、傷跡が残らないのは不思議です
> 兄弟だから、血が繋がっているから…
> それだけで片付けられるのかしら?

わからないけれど、親子喧嘩は、心に傷が残りますよ(笑)
その違いはなんなんでしょうね。

> sora さんが仰るよ「気の置けない関係だから」
> コレに納得してしまいました(^-^)
> 家族、遠慮が要らないのが一番ですね ♪

そこですよね。
親子よりも、遠慮が要らない間柄。
やっぱり、一人っ子の私には、うらやまし~いです(笑)
  1. 2010/09/26(Sun) 16:57:40 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まみらしさん、こんにちは(*^_^*)

> 仲のよい兄弟さんなのですね、、、。
> 目に浮かぶようですよ!
> うちも3兄弟ですしね(ご存知のように~笑)。

一緒ですよね~(*^^)v
まみらしさんのところも、仲良しさんですよね。
(写真が証明してます(笑))

> 特に長男、次男は、年も近いせいか、親友みたいだなあ~って、いつも思ってました。
> 姉と妹に挟まれている夫は、我が子達の関係を見て、よく「うらやましいなあ。」と言っていました(笑)。

やっぱり、うらやましいでしょ?(笑)
わかるなぁ・・・ご主人の気持ち(笑)

> soraさんが、家庭を大事にされている様子、、、、私も見習いたいです、できる範囲で(笑)。
> つい、手抜きが多くなってしまいましてね、、、。

ぜ~んぜん、手抜きしてないじゃないですかぁ。
ほっこり修行、してくださいよ(*^^)v(笑)
  1. 2010/09/26(Sun) 17:03:32 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/552-2720ef57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。