ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




「僕とおじいちゃんと魔法の塔」 :: 2010/10/29(Fri)
後期から、順調に大学に行っていた長男が、
昨日から少ししんどいということで、
「明日の授業を休むかもしれん」といいました。
お母さんは、もうそんなことで、おろおろしません。
しんどかったら休んだらいい。
そこで無理をする性格だから、病気になったんだもの。
それに、ありがたいことに、仕事じゃなくて大学なんだから。

次男は、仕事がきついと、相変わらずお疲れ気味。

二人とも大変だ。

でも、こういうのを、ちょうどいい、というのでしょうか(笑)
今、二人でゲームをして遊んでます。
いい年をして・・・ねぇ(笑)

それで気分転換になるのなら、
まぁ、ただただ、
ありがたいことです(*^_^*)


さて、
「僕とおじいちゃんと魔法の塔」51ejHn5B2SL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09__convert_20101026135049

という、本を読みました。
う~~~んとね、ティーンズ向け?かな。
作者は、昔紹介した、「妖怪アパートの優雅な日常」の人です。
でも、ティーンズ向けと、軽く思ってはいけません。
このかたの本は、時々、ドキッとする言葉が出てきます。

今回は、
男の子がいじめにあったときの、おじいちゃんの言葉。
「孤独を悪者だと思うな。孤独を嫌だと思うな。
 孤独とは、気高く優しい友人だ。じっくりつきあってみるがいい。」
「淋しいと思うことも必要だ。悲しいと思うことも必要だ。
 それらを養分にして、孤独の中で自分を育ててみろ。」

          こんな風に考えられたなら、強く、楽になる人もいるだろうに。

男の子が言うことを聞かないことに対して、怒るお父さんへの、おじいちゃんの言葉。
「お前は自分の所有物を、自分の勝手にしたいだけだ。」
「子どもというのは、時として大人の考えもつかないことをする。
 それが子どもの素晴らしいところじゃないか。
 大人は、自分の考えにそぐわないからといって、
 それを邪魔するべきじゃない。


          これこそ、肝に銘じて!!
          親として良かれと思ってのことが、 
          子の邪魔をすることになってはいないか・・・
          そのことを、忘れずに。
スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ My BOOK
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<タイトルなし | top | 知らないものを知る>>


comment

初めまして^^

おはようございます。。初めまして^^
どっからか飛んできて、時々伺わせて
頂いてました^^
今日は思い切ってコメントを(笑)
なんだか、読んでてふっと涙が浮かびました^^
なんでしょう?私が今ちょっと淋しいと思ってるから?子どもとの関係に「そうだよね~」って
思ったから?
おじいちゃんの言葉、胸に染み入りますね^^

私も時々若い人向けかな~と思う本、読んだりします。侮れないっていうか、老若男女誰にも通じるとこありますよね~
「カラフル」もよかったですよ^^

また伺わせてくださいね。。
よろしくお願いしますv-398
  1. 2010/10/29(Fri) 09:20:07 |
  2. URL |
  3. きらり #-
  4. [ 編集 ]

Re: 初めまして^^

きらりさん、こんばんは(*^_^*)

>おはようございます。。初めまして^^
> どっからか飛んできて、時々伺わせて
> 頂いてました^^
> 今日は思い切ってコメントを(笑)

はじめまして(*^_^*)
訪問、コメント、ありがとうございます。

> なんだか、読んでてふっと涙が浮かびました^^
> なんでしょう?私が今ちょっと淋しいと思ってるから?子どもとの関係に「そうだよね~」って
> 思ったから?
> おじいちゃんの言葉、胸に染み入りますね^^

私も最近、ちょっと淋しいです。
なんでしょうね。秋だから?
なんかいろいろ考えてしまうからかなぁ。
おじいちゃんの言葉は、大事な言葉だと思います。

> 私も時々若い人向けかな~と思う本、読んだりします。侮れないっていうか、老若男女誰にも通じるとこありますよね~

はい。意外と、いいこといってるものがありますよね。

> 「カラフル」もよかったですよ^^

私も読みました(*^_^*)よかったですよね。
映画のほうも、見てみたかったんですが、見れなくて・・・。

> また伺わせてくださいね。。
> よろしくお願いしますv-398

こちらこそよろしくお願いします。
私も、おじゃましますね(*^_^*)
  1. 2010/10/29(Fri) 21:17:13 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

おじいさんの言葉
「お前は自分の所有物を、自分の勝手にしたいだけだ。」
これは 子育て最中(今もですが)に何度か思ったことですねぇ。。。
そして、自分の母に向けても心の奥で呟いたことですねぇ。。。
良かれと思って出た言葉・躾けが 実は親のエゴだったり
完璧な親なんていないのでしょうけど、心の中で手を合わすことが多い不完全な母です
  1. 2010/10/29(Fri) 23:04:17 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

 わぉぉ、なんだか深いぃ話でした。
そんなところに目が留まるsora様がこれまた素敵です。
 そうですよね、孤独も角度を変えれば・・
違った形に見えますよね。

 実は、私・・・ここだけの話。
コミュニケーションを教えているわりに、
集団生活が苦手なんです。
どちらかと言うと、「お一人様」が好きなタイプ。
 でも、それは、仕事の反動みたいなもので、
きっと、違った角度から見ると、また何かが見えてくるのかも
って思いました。
 soraさんの記事は、本当勉強になります。
  1. 2010/10/29(Fri) 23:21:08 |
  2. URL |
  3. たかもー母 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

蛍さん、こんばんは(*^_^*)

> おじいさんの言葉
> 「お前は自分の所有物を、自分の勝手にしたいだけだ。」
> これは 子育て最中(今もですが)に何度か思ったことですねぇ。。。

私もです。
そう思わないように思わないように、
自分の考えを変える努力をしましたよ。

> そして、自分の母に向けても心の奥で呟いたことですねぇ。。。
> 良かれと思って出た言葉・躾けが 実は親のエゴだったり

ふふっ、私も。
私は、両親ともに、かな。

> 完璧な親なんていないのでしょうけど、心の中で手を合わすことが多い不完全な母です

気付くことから始まりますから。
気付かないほうがよっぽどひどいんだわ。
  1. 2010/10/30(Sat) 00:08:09 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たかもー母さん、こんばんは(*^_^*)

>  わぉぉ、なんだか深いぃ話でした。
> そんなところに目が留まるsora様がこれまた素敵です。

この作者のかたの本は、時々核心を突いてくるんですよ。

>  そうですよね、孤独も角度を変えれば・・
> 違った形に見えますよね

孤独って、一つの考えにとらわれると、暗~くなるけれど、
違う風に思うと、悪くないかも、と思えたりするでしょ。

>  実は、私・・・ここだけの話。
> コミュニケーションを教えているわりに、
> 集団生活が苦手なんです。
> どちらかと言うと、「お一人様」が好きなタイプ。
>  でも、それは、仕事の反動みたいなもので、
> きっと、違った角度から見ると、また何かが見えてくるのかも
> って思いました。

一人がいいときもあれば、集団がいいときもある。
どちらも、人間の感情の中にはあるんですよね。
どちらも、マイナスの感情に陥るときは、ちょっと考え方を変えてみるって、
大事ですね。
  1. 2010/10/30(Sat) 18:17:23 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/589-dca8090c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。