ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




情報2です :: 2011/03/14(Mon)
地震の被害にあっていない私たちは、
知恵と元気を出さなくてはなりません。


これから、物的被害対策もそうですが、
心のケアが必要になるようです。

お年よりも、子どもさんも、
今は、身体も心も緊張している状態ですが、
数日して、落ち着いてきたときに、心が重くなってゆくそうです。
話をすることも大事なようです。
その話を聞いてあげることが、また、とても大事なようです。

思いをためない。
経験したことを、話すことで人と共有すること。
これが、とても大事なようです。


テレビでは、ずっと地震の映像を流していますが、
それを見ている被災していない子供たちの心にも、
いろんな影響があるそうです。
何も言わなくても、子どもは吸収する力がすごいので、
気をつけてあげないといけないそうです。

不謹慎かもしれないけれど、
せめて、NHKの教育テレビだけでも、
子供向けの番組に戻してあげてほしいです。


京都にいる私も節電を、と思うのですが・・・
理系の長男にいわせると、
東日本と西日本では、電気の周波数が違うのだそうで、
関西電力の電気を東日本に送るには、
周波数を変換しないといけないことになり、
この周波数変換施設の容量には上限があるのだそうです。
つまり、一度に、そんなにたくさんは、変換できない、と。
だから、そのくらいの分なら、節電しなくても、
普段の電力の中で、十分まかなえるんだそうです。

そして、も一つ長男が言うことには、
電気は、簡単に言うと、生ものなんだ、と。
だから、いつまでもためとくことは、できないんだよ、と。
電池を使わなくても自然と減っているように、
節電した分を、長い間、ためておくことはできないんだそうです。

つまり、結局、西日本で節電をしても、あまり意味が無い、というのです。
理系らしい、理論的なお話ですが、
節電はいいことだし、
気持ちとしては、何かしないといられないというと、
気持ちはわかるけどなぁ、と、冷静に言われてしまいました。

スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6



<<春は来ます | top | ・・・>>


comment

節電をして電力を届ける
その話を会社でしたら「周波数の関係でダメなんじゃない?」と言われました
でも、理数系の知人曰く
「周波数は変換できるよ、けど長距離を送るとロスが出る」そうです
長男君の仰るとおりですね
だけど、今日帰ってくる時、スーパーの外回りの装飾照明が消えてました
その気持ちがとても嬉しくてジーンとしました

あの悲惨な状況をどのチャンネルも揃って繰り返し流してます
確かに津波を侮ってはいけないって警告にはなってますけど、そろそろ見るのが辛くなってきました
・・・で、大臣さんたちのお揃いの作業服にも ん? と思っちゃったんですけど^^; 
  1. 2011/03/14(Mon) 22:57:01 |
  2. URL |
  3. 蛍 #-
  4. [ 編集 ]

soraさんこんばんは(^^)
恥ずかしながら私も、今回初めて『東日本と西日本では電気の周波数が違う』ということを知りました。
なら今回のことで統一という運びになるのでは?と思ったけど、旦那さん曰くどこか一つがまとめたら独占禁止法がなんたらとか、それぞれが権利を主張するからどーたらとか。難しいことなんですかねえ。せめて変換施設を増やすとか…
私も西日本在住なのですが、soraさんの「何かしないといられない」という気持ち、よく分かります。確かに無駄かも知れないけど、節電自体悪いことではないし、それで浮いたお金を寄付に回すこともできるんじゃないかな?
いろいろ考えて、自分に出来ることをやっていきたいと思ってます。
  1. 2011/03/14(Mon) 23:02:46 |
  2. URL |
  3. そら #-
  4. [ 編集 ]

soraさん、あたたかいコメントありがとうございました。
茨城県にある私の家や町の被害は東北の方達とは比べ物にならないくらい軽いものですが、すでに通常の生活はできなくなっています。

やっと、これからどうしようかな、と冷静に計画を考えるようになりました。
昨夜も変わらず余震が続いていました。けっこう揺れます。家がミシミシいいますから。
こんな時こそ、しっかり寝て食べて元気に行動をしようと思います。
ガソリンも買えず、電車も動かないので出勤できません。とりあえず、家族を食べさせるために自転車で買い物に行ってきます。(品物があればいいな~)不思議と時間はあります。その時間を有効に使うべく今できることをやります。
応援ありがとうございます!
  1. 2011/03/15(Tue) 10:21:46 |
  2. URL |
  3. まみらし #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

蛍さん、こんにちは(*^_^*)

> 節電をして電力を届ける
> その話を会社でしたら「周波数の関係でダメなんじゃない?」と言われました
> でも、理数系の知人曰く
> 「周波数は変換できるよ、けど長距離を送るとロスが出る」そうです
> 長男君の仰るとおりですね

何とかならないもんですかねぇ。
送れたら、いくらでも節電するのにね。

> だけど、今日帰ってくる時、スーパーの外回りの装飾照明が消えてました
> その気持ちがとても嬉しくてジーンとしました

ほんとね(*^_^*)
みんなが、少しだけ、つつましく生きればいいのよ。。

> あの悲惨な状況をどのチャンネルも揃って繰り返し流してます
> 確かに津波を侮ってはいけないって警告にはなってますけど、そろそろ見るのが辛くなってきました

私もです。自分のことのようにしんどくなります。

> ・・・で、大臣さんたちのお揃いの作業服にも ん? と思っちゃったんですけど^^; 

私は、原発のニュースに、ぐったりです。
  1. 2011/03/15(Tue) 13:59:46 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

そらさん、こんにちは(*^_^*)

> 恥ずかしながら私も、今回初めて『東日本と西日本では電気の周波数が違う』ということを知りました。

私は、周波数の違いは知ってましたけど、
送るのが、そんなに大変なこととは知りませんでした。

> なら今回のことで統一という運びになるのでは?と思ったけど、旦那さん曰くどこか一つがまとめたら独占禁止法がなんたらとか、それぞれが権利を主張するからどーたらとか。難しいことなんですかねえ。せめて変換施設を増やすとか…

今朝のテレビで、増設したほうがいい、
みたいなことをいってる人もいましたよ。

> 私も西日本在住なのですが、soraさんの「何かしないといられない」という気持ち、よく分かります。確かに無駄かも知れないけど、節電自体悪いことではないし、それで浮いたお金を寄付に回すこともできるんじゃないかな?
> いろいろ考えて、自分に出来ることをやっていきたいと思ってます。

ほんとにね。今は、出来る事は限られてますもんね。
  1. 2011/03/15(Tue) 14:05:11 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まみらしさん、こんにちは(*^_^*)

> 茨城県にある私の家や町の被害は東北の方達とは比べ物にならないくらい軽いものですが、すでに通常の生活はできなくなっています。
> やっと、これからどうしようかな、と冷静に計画を考えるようになりました。
> 昨夜も変わらず余震が続いていました。けっこう揺れます。家がミシミシいいますから。
> こんな時こそ、しっかり寝て食べて元気に行動をしようと思います。

なるべく暖かくしてね。
余震があると、なかなかゆっくり寝れないでしょうけど、
暇があったら、横になるのもいいですよ。

> ガソリンも買えず、電車も動かないので出勤できません。とりあえず、家族を食べさせるために自転車で買い物に行ってきます。(品物があればいいな~)不思議と時間はあります。その時間を有効に使うべく今できることをやります。
> 応援ありがとうございます!

品物が無いとか。
関西の生協とか大手のスーパーも、
関東に向けて、優先的に出荷しているようです。
はやく届けばいいのですが。
  1. 2011/03/15(Tue) 14:10:32 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/739-1669998e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。