ふゆのそら

日記やそのつど感じたこと、好きな本や映画について かいてみたいとおもいました。




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




うるうる :: 2011/07/30(Sat)
このところ、うるうる度が高い私です。

朝から、「おひさま」をみてはうるうる(笑)

そして昨日は、「ハリーポッター死の秘宝part2」をみて、うるうる

愛の映画でした。
ここからは、ネタバレになるので、見てない方は、見ないでね(*^_^*)


スネイプ先生の愛のお話。
なんの見返りも何にも無い、救われない愛の形でした。
はじめは気味悪いなぁと思っていたスネイプ先生が、
最後は、美しく見えました。
こんなに深い愛もあるんだな・・・とね。
原作のほうが、もっと詳しく書いてありますが、
映像化されても、十分感じ取れます。
冷静に考えると、ダンブルドア校長は、意外にも冷酷な人だったんだな。
スネイプの、ハリーのお母さんへの愛を、ある意味利用したのだから。

ハリーのお母さんの、ハリーへの愛。
スネイプ先生の、ハリーのお母さんへの愛。
他にも、ロンのお母さんの、子どもたちへの愛。
ハリーのロンの妹への愛。
ロンと、ハーマイオニーとの愛。
いろんな愛の力が、最後は、勝ったんですね。


映像的には、怖いシーンもありますが、
これだけのスケールで見せてもらって、最高でした。
これぞ、映画!!です。
最近、2時間ドラマでいいじゃないのか、というような映画が多い中、
これぞ!!映画館で見るに値するスケールの大きさでした。
このCG、凄いです。迫力あります。
私は、普通で見たんですけど、3Dじゃなくても、十分OKでした。

でも、ひとつだけ難点が・・・エンドロールが長い!!
今までたくさんの映画を見てきましたが、
一番長かったです。名前だけ延々見せられてもね^^;

児童文学の分野ですが、それを超えたテーマがありました。
でも、子どもにわかるかな?
スネイプ先生の愛が。

スポンサーサイト


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. サランヘヨ マイ シネマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1



<<パソコンが新しく | top | 「たそかれ」>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/08/21(Sun) 22:13:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asuka0102.blog47.fc2.com/tb.php/877-19310ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。